言われて気づいたお尻の悩み

言われて気づいたお尻の悩み
お尻の悩みなど日頃から悩んだことなど一度もなかったのですが、すごくショックな出来事がありました。
友達5人と海外のリゾート地へ旅行へ行くことになり、水着をきる予定ができました。
そのため、行く前に脚を細くするためのスリミングジェルを使用したり、毛の処理も綺麗にして身体も万全にしていました。
旅行の初日、みんなでビーチへと行き砂浜に座ったり海に入って写真を撮っていました。
海から上がる際にみんな砂をはらっていたのですが、その際に友達の一人から私のお尻に砂がたくさんついているとの指摘をされました。
私も一応砂をはたいたつもりだったのですが、まだついていると言われ見てみると明らかに砂ではない黒い点が無数にありました。
それまでお尻を気にしたことなどなかったので、ザラザラした感触と黒い斑点のようなものにかなりのショックを受けて落ち込みました。
友達みんなにそのことを話すと、みんなお尻用のボディジェルを使用しているとの話でした。
そこでさっそく現地の薬局でスクラブを購入しました。
5泊7日のりょこうだったのですが、初日から毎日お尻にスクラブを行いその後保湿クリームを塗るようにしました。
帰国してからもスクラブとクリームに加えて、化粧水も行うようにして保湿も怠らないようにしました。
2週間後の私のお尻は見違えるほどつるつるぴかぴかのものになりました。黒ずみなどまったくありません。
友達が指摘してくれたことが今では感謝でしかありません。
お尻も顔のように同じ皮膚なのだから、手入れすれば見違えるほどに綺麗になるのだとわかった経験でした。

解消したいお尻の黒ずみがある方はこちら!

お顔のシミやくすみ…それはターンオーバーの乱れが原因かも!

歳とともに、お顔がくすんだりシミが増えた&濃くなってきた、はたまたキズが治りにくくなったということはありませんか?
女子はスグに気がつきますよね。
お顔のシミやくすみ…それはターンオーバーの乱れが原因かも!
それは、年齢を重ねるにつれ新陳代謝が低下してくるために、ターンオーバーが低下していることが一つに挙げられます。
ターンオーバーとは、肌が新陳代謝で生まれ変わること。
皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」から成り、皮膚の深い所から徐々に表面に上がり、やがて垢となって剥がれ落ちます。
この一連の代謝は、体の場所によっても違います。
垢は、おおよそ28〜56日で角質となり、頬では約10日前後で剥がれて行きます。この周期は年齢によっても差がありますが、個人差ももちろんあります。
新陳代謝が活発でない場合は、やや時間がかかると予想しても良いでしょう。
キズが治りにくくなるのは、加齢により新陳代謝が低下する事が原因に挙げられます。
シミが増えた、くすみ肌になったなどに気づいたら、それはターンオーバーの機能が低下しているサイン。
日々のケアを見直してみましょう。
このターンオーバー、低下しているだけでなく、早過ぎてもお肌のトラブルに繋がります。
お顔の洗顔を念入りにやりすぎると、逆に角質を取り過ぎることでお肌が破綻し、ゴワついたお肌になってしまいます。
角質は、取り除くのもニキビを防止するには良いとされていますが、お肌を外的なストレスから守ってくれています。
正常な状態を保つためには睡眠を十分に取る、規則正しい生活、バランスの良い食事、ストレスを溜めないようにする事が大切です。
また、保湿や保護を丁寧に行うことも正常化に導きます。
お肌を労わりターンオーバーの乱れを防止しましょう。

脱毛エステ体験談

大学生になって新たに恋人が出来、勉強やバイト、遊びに慌ただしい日々。
毎日人と接する機会があり、身だしなみに細心の注意を払うなか、どうしても面倒くさいと思ってしまうムダ毛処理。
特に露出の多くなる夏の時期は、毎日ムダ毛を気にしていたが、そんなときに友人の紹介で脱毛エステの無料体験をすることに。
その頃はまだ脱毛エステの認知度は浅く、受けている人も少数であったが前々から興味があった。
体験当日は、友人の担当者である女性からエステの仕組みや料金システム等についての説明があった後、いざワキの脱毛体験となった。
光を照射する箇所にひんやりとするジェルを塗り、目の保護としてサングラスのようなものを着用し、照射した後はかなり冷たいタオルで冷やされたのが少し苦痛だった。
初めての脱毛体験は痛みは無かった。
私自身脱毛に元々興味があったのでほぼ全身の脱毛プランに申し込んだ。
今となっては脱毛エステサロンが増え、プランが多種多様に選べる為、安い金額でエステを受けることも出来るようだが、私の申し込んだコースはかなり高額で自宅で使える保湿ジェルや除毛クリームを買わされたのがサロン選びを失敗したんだと思う。
サロンをいくつか体験してから選ぶと良いと今では思う。
ただ、その頃の私は思い立ったが吉日といった性格で慎重さに欠けていたため、そういった判断が出来なかった。
それからは1~2ヶ月に1回程度サロンへ通った。予約は電話で簡単に取ることが出来た。
照射する箇所によっては痛みを生じたり赤みが出たりした。
後半はなかなか通うことが困難な時期があり、かなり期間が空いたのちに照射しに行くこともあった。
現在、コースの回数すべてを使い終わって3年程経過したが、ムダ毛が目立つと感じる事はほとんど無くなったが、ワキだけはどうもまだ気になるので今度サロンへ通う機会があれば違うサロンへ行こうと思う。
脱毛エステ体験談

脱毛サロン選びで見るべきところ!

脱毛サロンを選ぶときに後悔しないためにはまず場所を確認して予約を入れる前に行ってみましょう。
ネットで紹介されている建物は一見すごく新しくて綺麗でも、実際に行ってみると廃れていたということもあります。
予約を入れたら行くしかないので、まずはお店を確認しておくのがオススメです。
脱毛サロン選びで見るべきところ!
その目で見て良さそうだと思うのなら、そこでやっと予約を入れてください。
それからそのときに家からの距離も確認しましょう。あまりに遠い脱毛サロンを選んでしまうと、そこがどれほど心地よい脱毛を受けられたとしても問題は出てきます。
例えば「時間」や「ガソリン代」ですね。脱毛をするには2〜3か月に1回のペースで何年も脱毛サロンへ通いことが必要です。
そのため脱毛サロンまでの距離が遠いと通うのがしんどくなってしまうのです。遠いと途中でダレてくるというデメリットがあるので注意しましょう。
ガソリン代もバカになりませんしね。
脱毛サロン選びをするときにはまず脱毛サロン自体を確認して、距離を確認しましょう。
後はスタッフの態度の良さの確認ですね。お店のスタッフの態度は絶対に見るべきポイントで、この対応が悪ければ選んで後悔することが多いのです。この3点は必ずチェックして脱毛サロンを選びましょう。
何か一つでも問題がありそうなら辞めた方がいいですよ。
自分がここなら安心と思える脱毛サロンを選んで、心地よく脱毛サロンへ通いましょう。

ちなみに私は以下のサイトを参考に、住んでいた札幌で脱毛サロンを探しました。

札幌の脱毛サロンをお探しなら

このサイトのランキングに入っているサロンであれば、評判がよく安心なので、気にいるサロンがきっと見つかるはずです。

脱毛は絶対やるべき!

私が脱毛を始めたのは去年の夏でした。
私は10代なのですが、1歳の娘がいて人と関わる機会が増えました。
でも、10代なのでまだまだ肌を見せたりノースリーブの服を着たくて…。でも子供を抱いたりするとどあしても脇って見えてしまいますよね。
けど、処理を毎日するのは大変です、そこで出会ったのが脱毛でした。
脱毛は絶対やるべき!
始めは、薬局で売っている家でできる脱毛を試してみたのですが、肌に合わなくて被れたり痛みが強かったりしてやめてしまいました。
それからサロンに行って脱毛してもらっているのですが、やはり濃い毛は脱毛サロンでも痛いです。
それでも両脇を10分足らずで終わらせてくださり、時間がない主婦にとってはとてもありがたいです。
金額も一回3,000円とリーズナブルでおすすめです。
でも、脱毛をするなら夏からではなくて秋頃から始めていればよかったなと思います。
夏から始めた私は、結局その夏は効果が出るまで二週間ほどかかるし一度ではしきれないので、秋頃から3ヶ月に一回ペースで4回ほどやっておくとほぼ気にならなくなると思います!
脱毛サロンに通う頻度は、最低2ヶ月あけなさいというところなのですが、なかには週明けてとか短いスパンで勧誘する人もおられるしいかに騙されないでいいサロンを選べるかがポイントです。
全身脱毛の方が安いので気になる方は調べてみてください。
脱毛したら、カミソリで剃るだけでピンセットで抜いたりしてはいけないのでしっかりケアしてあげましょう。