言われて気づいたお尻の悩み

言われて気づいたお尻の悩み
お尻の悩みなど日頃から悩んだことなど一度もなかったのですが、すごくショックな出来事がありました。
友達5人と海外のリゾート地へ旅行へ行くことになり、水着をきる予定ができました。
そのため、行く前に脚を細くするためのスリミングジェルを使用したり、毛の処理も綺麗にして身体も万全にしていました。
旅行の初日、みんなでビーチへと行き砂浜に座ったり海に入って写真を撮っていました。
海から上がる際にみんな砂をはらっていたのですが、その際に友達の一人から私のお尻に砂がたくさんついているとの指摘をされました。
私も一応砂をはたいたつもりだったのですが、まだついていると言われ見てみると明らかに砂ではない黒い点が無数にありました。
それまでお尻を気にしたことなどなかったので、ザラザラした感触と黒い斑点のようなものにかなりのショックを受けて落ち込みました。
友達みんなにそのことを話すと、みんなお尻用のボディジェルを使用しているとの話でした。
そこでさっそく現地の薬局でスクラブを購入しました。
5泊7日のりょこうだったのですが、初日から毎日お尻にスクラブを行いその後保湿クリームを塗るようにしました。
帰国してからもスクラブとクリームに加えて、化粧水も行うようにして保湿も怠らないようにしました。
2週間後の私のお尻は見違えるほどつるつるぴかぴかのものになりました。黒ずみなどまったくありません。
友達が指摘してくれたことが今では感謝でしかありません。
お尻も顔のように同じ皮膚なのだから、手入れすれば見違えるほどに綺麗になるのだとわかった経験でした。

解消したいお尻の黒ずみがある方はこちら!

お顔のシミやくすみ…それはターンオーバーの乱れが原因かも!

歳とともに、お顔がくすんだりシミが増えた&濃くなってきた、はたまたキズが治りにくくなったということはありませんか?
女子はスグに気がつきますよね。
お顔のシミやくすみ…それはターンオーバーの乱れが原因かも!
それは、年齢を重ねるにつれ新陳代謝が低下してくるために、ターンオーバーが低下していることが一つに挙げられます。
ターンオーバーとは、肌が新陳代謝で生まれ変わること。
皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」から成り、皮膚の深い所から徐々に表面に上がり、やがて垢となって剥がれ落ちます。
この一連の代謝は、体の場所によっても違います。
垢は、おおよそ28〜56日で角質となり、頬では約10日前後で剥がれて行きます。この周期は年齢によっても差がありますが、個人差ももちろんあります。
新陳代謝が活発でない場合は、やや時間がかかると予想しても良いでしょう。
キズが治りにくくなるのは、加齢により新陳代謝が低下する事が原因に挙げられます。
シミが増えた、くすみ肌になったなどに気づいたら、それはターンオーバーの機能が低下しているサイン。
日々のケアを見直してみましょう。
このターンオーバー、低下しているだけでなく、早過ぎてもお肌のトラブルに繋がります。
お顔の洗顔を念入りにやりすぎると、逆に角質を取り過ぎることでお肌が破綻し、ゴワついたお肌になってしまいます。
角質は、取り除くのもニキビを防止するには良いとされていますが、お肌を外的なストレスから守ってくれています。
正常な状態を保つためには睡眠を十分に取る、規則正しい生活、バランスの良い食事、ストレスを溜めないようにする事が大切です。
また、保湿や保護を丁寧に行うことも正常化に導きます。
お肌を労わりターンオーバーの乱れを防止しましょう。